活動記録

17日の決算特別委員会にて、自身の重点分野と位置付ける国際観光について質疑。札幌が成熟した観光ディスティネーションとなるために、欧米市場への戦略を持つべきことや、2019年に開催されるラグビー・ワールドカップを欧米へのPR機会として活かすことなどを提言しました。
総選挙の真っ最中ですが、市議会も定例議会開会中。議会活動は手を抜かずしっかり頑張ります。
2017/10/18 08:32:06 
10月6日の決算特別委員会での私の質疑が北海道新聞に取り上げられました。
2017/10/07 06:09:19 
今日から決算特別委員会がスタート。10月27日までの長丁場です。
初日の今日は建設局の審査。私は雪対策に関連して、雪捨て場が少ない中、地域の公園などを有効に活用していくことやICTを活用して除排雪の効率化、人材不足対策、地場ICT企業の育成に繋げるなどの視点を質疑。また、公園整備に際してのPFIなど民間活力の活用拡大なども提言させていただきました。
総選挙と議会の日程がかっちり重なってしまいましたが、まずは議会第一で議論の手を抜くことなくいきたいと思います。
2017/10/06 09:10:16 
理事を務める「札幌国際親善の集い」のチャリティーフェスティバル、留学生など大勢のご参加をいただき、賑やかに開催できました。私は実行委員長として最後の挨拶を。
日本の伝統芸能、アジアなど海外のパフォーマンスを楽しんでいただき、収益金を北大の国際連携機構など留学支援機関に寄付しています。
今回同席した留学生は、エジプト、ナイジェリア、モザンビークと皆さんアフリカから北大でゲノムなど先端生物化学を勉強しに来ている学生さんでした。
札幌を国際都市として発展させていくというのが、「大好き札幌」をキャッチフレーズに掲げる私の最大のテーマ。これからも留学生との交流にしっかり取り組んで行きたいと思います。
2017/10/04 21:37:05 
朝一の飛行機で上京、ツーリズムEXPOジャパンとNIKKEI主催のインバウンド ツーリズム ビジネス エキスポに参加してます。
まずは旧知の(株)やまとこごろ社長 村山 慶輔さんのセミナーを聴講。最新のインバウンド状況や今後の戦略など、改めて大変勉強になってます。これからのインバウンドの鍵は地方。九州、四国が凄い頑張りを見せていて、北海道は置いていかれてる感が見えてきています。
こういうイベントはホント久しぶり。昔を思い出してテンション上がります。
2017/09/21 02:56:16 
来年秋オープンの札幌文化芸術劇場のプレイベントがキタラでありました。来年のこけら落としのアイーダを振るバッティストーニ指揮でイタリアオペラの人気曲中心のイケてるコンサートでした。若い指揮者のパフォーマンスとそれに引き出される管の存在感素晴らしかった。
新しい劇場の入る市民交流プラザの有効活用については議会でもいろいろうるさいことも言ってきましたけど、やっぱり個人的には本格オペラホールのオープンは楽しみ。アイーダは絶対行きたい!
2017/09/15 12:14:48 
札幌市もソーシャル・インパクト・ボンドの活用研究に踏み出しました。
私が昨年4定議会の代表質問と今年の予算委員会において提言したことを受けて実現したものです。
私自身もその後、神戸市や滋賀県東近江市など先進地域に伺い、事例等を研究してきました。高齢化などを背景に多様化・増大するソフト事業ニーズに対応していくため、新しい手法にも積極的に活路を求めていきたいと思います。
2017/09/12 04:05:32 
市電フェスティバルに息子とやってきました。今年から札幌市交通局単独開催となって、町内会の関わりが薄れたのでちょっと寂しい感じは否めませんが、子供達は楽しんでいるようです。
しかし、こういうゆるキャラもいるんだ(^^;)
2017/09/02 02:43:29 
母校、緑丘小学校において、札幌市と道共同の防災訓練が知事、市長も参加のもと実施されました。
生徒と保護者60名以上が一泊して避難所体験をします。自衛隊の協力も得て、グラウンドには移動式の浴場も設置。浴槽とシャワー、ドライヤーコーナーも備えた本格的な設備です。熊本地震の際にもこの「藻岩の湯」が出動し、被災者の癒しの場となったとのことです。
訓練に併せて「北の災害食レシピコンテスト」も実施され、全道204レシピを勝ち抜いた6作品がふるまわれました。
朝晩は冷え込むようになってきましたので、寝袋で夜を過ごす方は大変でしょうが、きっと貴重な体験になると思います。頑張ってください!
2017/09/01 09:38:47 
出張から戻りその足で、鉄道・運輸機構と札幌市共催の北海道新幹線 函館?札幌間事業の住民説明会に参加。
札幌市内に入ってからのルートが変更になり、ほとんどが地下トンネル、石山通を過ぎた北6条西10丁目でようやく地上に出ることとなりました。それに伴い用地保障などについても影響が出てきます。沿線の中央区、西区などで何度か住民説明会が開催され、今日は中央区の第1回目。数十名の市民が熱心に聞き入っています。
駅ホーム位置も定まらないなど未だ不確定要素が多い状況ですが、新幹線整備は長年の国策であり、東海道新幹線などに比べ後発計画ほど地域の負担が大きくなっている実態も踏まえ、国にはより一層現実に即した対応を期待したいとこらです。
2017/08/25 10:32:15 
中川賢一 facebook

活動記録

事務所アクセス