活動記録

約3週間に及ぶ27年度決算審議も本日の子ども未来局の審議で最後。最初の財政局の審議から全ての部局で質疑に立ちましたので、ちょっと疲れ気味ですが、今日も張り切って行きますよ。テーマは事業所内保育の推進。企業内での保育環境整備を支援し、働く子育て世代の多様な保育ニーズに応えていかなくてはと考えます。
2016/10/26 03:52:14
昨日10月21日、インターネット専用のローカル新聞ネットワーク「みんなの経済新聞ネットワーク」の全国大会が昨日札幌で開催されました。国内そして海外からも各地の「経済新聞」発行者が毎年一回集うもので、今年で通算10回目。
この「みん経ネットワーク」は全国40以上、海外も10ヶ所ほどにものぼるネットワークであり、Yahoo!ニュースの公式ニュースソースになっている存在です。
私も今回幹事の「札幌経済新聞」の元関係者だったこともあり、地元を代表して歓迎と札幌PRのスピーチをさせていただきましたました。
平岸天神による圧巻のヨサコイパフォーマンスには会場も驚きと感激に包まれ、素晴らしい盛り上がりでした。
皆さんそれぞれ発信力のある「新聞発行者」ですので、札幌PRの絶好の機会になったと期待してます。

みんなの経済新聞ネットワーク http://minkei.net/phone/
札幌経済新聞 http://sapporo.keizai.biz/
2016/10/22 03:17:23
高校生チャレンジグルメコンテストにお邪魔してます。道内の高校生が地元の食材で工夫した「わが町グルメ」をトライできますよ。北見北斗高の「ばかうま麺」は食べる前の写真を撮り忘れましたが、玉ねぎの風味が爽やかでなかなか旨し!
京王プラザで今日の17時までですよ!
2016/10/09 05:58:50
理事を仰せつかっている「札幌国際親善の集い」のチャリティフェスティバルが、多くの留学生の参加のもと、今年も盛大に開催されています。日本の伝統芸能等を披露したり、留学生にパフォーマンスしていただいたりしながら大いに盛り上がっています。
各種事業の収益は北大の留学生センターに寄付させていただくなど、国際交流に役立てていただくことが目的の活動ですが、今年で28年目。我々の世代がしっかりと引き継いでいかなくてはなりませんね。
宴はまだまだ続きます(^^)
2016/10/03 11:10:05
宮の森大倉山連合町内会では毎年避難所宿泊体験訓練を行ってます。一般に通常時から地域で防災対策は組んではいるものの、いざという時にはなかなか上手く機能しないものらしいです。実際に避難所に入り、何をどうすればよいのか、いろいろな事態にどう対処したらよいのか体験しておくことは大変有意義だと思います。
ここまでの取組みは全市的にも珍しいですが、是非少しでも広まっていけばと思います。
私自身もたくさんの課題や気付きをいただき大いに勉強になりました。早速来週から担当部局と協議していきたいと思います。
2016/10/01 09:35:26
札幌で32隊目となる大通救急隊の業務開始式に出席しています。高齢化が進む中、札幌の救急需要は年々増加し、中でも都心部を抱える中央区の利用がダントツで最多です。救急車の平均到着時間は10年前と比較して30秒ほど長くなっているとのこと。ススキノにもほど近い中心部に新しい救急隊が発足したことは大変心強いです。
2016/10/01 01:45:03
幌西第15分区町内会ラジオ体操会の3万人達成記念会が開催されました。元旦以外は嵐の日も雪の日も続け、約2年半掛けて今日現在通算約35,000人に達しています。北海道神宮や大通など広域でのラジオ体操会はありますが、町内会レベルでこれだけ継続させているのは全市的にも珍しいと思います。今日はなんとテーマソングらしきものも登場しました。
元気で健康な地域づくりはもとより、毎日顔を会わせることで、地域の相互見守りや防犯など多くのプラス効果につながっているようです。会場の伏見公園を毎日掃除したり雪かきしたり多くの方がこの活動を支えておられることに本当に頭が下がります。次は5万人目指して続けて欲しいです。私ももう少しマメに貢献しないと。
2016/09/23 02:03:15
日本総合医学会主催のセミナーで、認知症や終末医療について勉強しました。
認知症は歳を重ねると避けられないものであり、本人や周囲の受け止め方次第でよい時間を築いていけるし、そうしていくしかないとのこと。また、終末医療をどこまで施すのか、本人の尊厳という意味では難しい問題であるが、日本は欧米と価値観が異なり、結果終末医療が長い国なんだそうです。
いずれにしても、日々明るく前向きに過ごす以上の特効薬も生き様もないとのことで、会場全員で「笑いヨガ」と函館の「イカ踊り」を体験。最初はいい大人がと思いましたが、これが意外と爽快で心軽やかに会場を後にしました(^^)
2016/09/11 06:50:37
あまり知られていないと思いますが、知事公館の前庭に桑園開拓碑があります。明治8年に山形県旧庄内藩士が入り桑畑を開墾したことから桑園の歴史が始まりました。これを記念した碑の前で毎年開拓慰霊祭が行われており、我々山形県人会もご招待いただいてます。地元の小学生が碑文を朗読するのが毎年恒例となっているとのこと。厳かな中に開拓の歴史が子供たちに受け継がれていることに関心させられました。
2016/08/28 03:13:26
8月21日、障害者の就労支援をしているNPOの記念イベントに参加しました。利用者から関係者や家族へ感謝の歌や花を贈ったり、ゲームをしたりと、笑いと涙が自然に溢れる素晴らしい時間でした。
彼らの仕事の様子を撮影したDVDも上映され、ホテルの掃除や農場の草取りなど、人が嫌がるような汚なくて単純な作業をニコニコと一生懸命こなす姿は心打つものがありました。
本人も家族も受け止め難い現実に向き合って真剣に生きている。我々も彼らの慎ましく尊い営みに誠実に向き合わなければならない。そのことを改めて思い知らされる貴重な機会となりました。相模原の事件のようなことは断じてあってはいけない。
2016/08/23 04:06:25
中川賢一 facebook

活動記録

事務所アクセス